食事の仕方で太りにくくなる簡単ダイエット

肥満

皆さんの中にもダイエットしている人、またはダイエットしなきゃ!と思っている人がいると思います。σ(^◇^;)

普段、何気なく無意識にしている食事ですが、あることを意識してやると、太りにくくなるという事があります。

それは、食事するときは、「まず一番最初に野菜を食べる」という事です。これをやっていれば自然と太りにくくなるのだそうです。φ(°ρ°*)

どういう理由でそうなるのかと言えば、たとえば私たちが食べている食事で、お米のご飯は炭水化物がメイン、牛肉や豚肉、魚の肉などはタンパク質がメインです。そしてサラダや野菜料理では、ビタミンや食物繊維がメインになりますね。

最初から、ご飯に箸を付けて食べるのは止めましょう。

空腹時に、最初に炭水化物の塊であるご飯を真っ先に食べるのは、血糖値を急激に上昇させてしまう原因になります。

血糖値が急激に上昇すると、インシュリンが分泌され、血液中の糖分を取り除くために血液内の糖分を先にエネルギーとして使うように指令がでて、余った糖分は脂肪として蓄えられるのだそうです。

これでは、体についている脂肪を燃焼させるチャンスが無くなり、肥満になってしまいます。

ですから、それを防ぐ為に、まず最初に野菜を食べるようにします。

野菜には、ビタミンやミネラルなども含まれているのですが、実は、食物繊維も豊富に含まれています。

その食物繊維が、炭水化物の吸収を抑制して、急な血糖値の上昇を抑える役割をするそうです。

ちなみに、食べる順番は、まず最初に野菜、その次には牛肉や魚などのお肉や、その他のおかず、そしてご飯などの炭水化物という具合だそうです。

私としては、おかずとご飯は同時に食べたいと思うのですが、まあ、とりあえずは、一番最初に野菜を食べるようにすれば良いのではないかと思います。(*^_^*)

ちなみに、ココナッツオイルもダイエットに効果的なんだそうですよ。ココナッツオイルに関する記事はコチラ>>ココナッツオイルの使い方!ダイエットやお肌・アトピーにおすすめ?