我が家のイチゴの初収穫

LINEで送る
Pocket

イチゴ初収穫
我が家のイチゴの初収穫です

去年から、「家で栽培したイチゴをボール1杯、練乳がけで食べた~い!」という夢を見ながら我が家で、サマールビーととよのか、そしてカレンベリーという3種類のイチゴを育ててきました。

今現在、真っ赤に熟したイチゴの数は、まだまだ少ないようでしたが、その中の1個が、鳥か何かに食べられてしまっていました。(T.T)

そこで、「鳥に食べられるくらいなら自分で食ってしまおう!」という事で、本日、熟しているイチゴを全部、収穫しちゃいました!

本日、収穫できたイチゴは、丁度1人分くらいです。当然ながら練乳をかけて頂きましたが、さすがに、自分が育ててきたイチゴという事で美味しかったですw

イチゴの練乳掛け
イチゴの練乳掛け

まだまだ、白いイチゴの実がたくさん成っていますので、あと何回か収穫できると思います。

未熟なイチゴ
まだまだ未熟なイチゴの実がたくさん付いています

ところで、プランターの配置を全般的に変更しました。

今までは、プランターをメタルラックに載せていましたが、太陽の光が当たらないイチゴも出てきますので、昨日、3段のフラワースタンド5個とコンクリートブロック24個を近くのクッディで購入し、プランターを並べ替えました。

3段のフラワースタンドを縦2つ並べ、後方のフラワースタンドは、コンクリートブロックを6段X2列で地面から上げるようにすると綺麗に6段のスタンドが出来上がります。
それを横に2つ作ることによって、綺麗にイチゴのプランターがたくさん並べることが出来ました。

6段フラワースタンド
6段のフラワースタンドを作ってイチゴのプランターを並べました。

ちなみに、我が家のとよのかは、うどん粉病などの病気に弱いし、イチゴの実の成り方も良くなかったので、今回を持って栽培するのを断念しました。とよのかの栽培は、うどん粉病の対策に手間がかかり過ぎますし、私のような素人には難しいようです。

その代り、前回、購入した病気にメチャ強いというカレンベリーをどんどん増やして行こうと思っています。

サマールビー
サマールビーに、大きなイチゴの実が付きました!

それにしても、意外だったのですが、サマールビーって、思ったより大きなイチゴの実が成りますね。驚きました。

LINEで送る
Pocket