Yahoo! JAPAN IDをハッキングされてしまった!汗!

ハッカー

今朝、メールをチェックしていたらYahoo! Japanから「オークション、ショッピング-利用停止のお知らせ」というメールが来ていました。

何だろうと思ってメールを読んでみると

「お客様のYahoo! JAPAN IDにつきまして、第三者による不正なログインが行われた可能性があるため、ヤフオク!、Yahoo! ショッピングのご利用の停止措置を実施しました。」
・・・・な~んて、恐ろしいことが書いてありました!!Σ( ̄□ ̄;)!!

それで、私はヤフオクで出品したり入札したり、また、Yahooショッピングで出品できなくなっているらしい。

ヤフオクは、かなり昔に夢中になってやっていたこともありますが、今は全然やってないし、Yahooショッピングで出品?・・・・・・今は、そんなこともできるようになっているんですかね?

私は最近、Yahooのサービスはメールくらいしか使っていないので新しいサービスも良く知らないんだけど。

停止されたヤフオクとか解除の手続きするのも面倒だし、解除して使えるようにしても、使わないので、そのまま放置することにしました。

 

それにしても、最近のインターネットは、簡単にアカウントをクラックされてしまうんですね。

恐ろしい・・・・コワ━━《(。´iωi人iωi`。)》━━イッ!!!

 

とりあえず、Yahoo!Japanがメールでパスワードの再設定とシークレットIDの使うように推奨してたので、その指示通りにしました。

そういえば、少しばかり前の話になりますが、誰かが私のカード情報を盗んで私のカードを使ったことがあった。

カード会社から電話が掛かってきて、それで、初めて私が被害に遭ったことが分かった。
カード会社の人が「アメリカでホテルの予約にカード使いましたか?」って私に尋ねたのですが、私は、すぐには状況が把握できませんでした。

私は「は~?・・・・」ってな感じ。

どうやら、私がネットで買い物したどこかの会社の顧客情報をクラックした悪人がいて、私のカード情報も一緒に流出したらしい。

日本円でアメリカのホテルを予約したのではなくポンドで予約したことから、私のカードを使った犯人は日本人でない可能性が高いかもしれません。

とにかく、私はその支払いはしなくても良いとカード会社の人は言っていたので一安心でしたが、最近は、ネット犯罪もレベルが高くなってきてハッキングとかクラッキングとか簡単にしてしまう人もいるんですね。

ネット通販の会社やカード会社などは、もっともっとセキュリティーを高くしてほしいものですが、今回のYahoo! JAPAN IDの件は、どうやってIDとパスワードが盗まれたのか?良くわかりません。

皆さんも、ネット犯罪の犠牲者にならないように注意してくださいね!(*^.^*)