お昼寝に最適!リカバリーウェア(ベネスク)の2WAYコンフォートの評判は?

昼寝

お昼寝すると気分もスッキリ!

仕事を効率的にこなしていくには 体調が万全であることが大切ですね。

職場によっては、お昼寝することを奨励している職場もあるようで、お昼寝で、頭も体もリフレッシュさせると、より仕事もはかどるのだそうです。

お昼寝することによって、睡眠不足をカバーすることもできますし、エネルギーを再び充電することもできます。得られる効果には「生産性の向上」や「記憶力の向上」、それに「学習能力の向上」や「心臓病のリスクの抑制」などがあります。

ちなみに、お昼寝は午後1時から3時ごろまでに30分以内に留めておくのがコツなんだそうですよ。

デスクワークは、スポーツとは異質の疲れ方をします。特にパソコン作業を長時間続けていると肩凝りや首が凝ったりして、酷くなると頭痛を引き起こしたりします。

パソコン作業を行っている最中に、知らず知らずのうちに、緊張して肩や首に力が入ってしまい、肩凝りや首の凝りになってしまいます。

最近、リカバリーウェアのメーカーであるベネスクから、お昼寝にも使えるデスクワーカー用の「2WAYコンフォート」というアイテムが販売され、かなり注目されているようです。

ベネスクのリカバリーウェア・2wayコンフォート
パソコン作業での首の凝りなど疲労回復したい方にはベネスクのリカバリーウェア、「2WAYコンフォート」がおすすめ!

 

 

リカバリーウェアというのは、休息している時に体力が回復しやすい環境を作るウェアです。

ベネスクのリカバリーウェアは、ナノプラチナなどの鉱物を組み合わせた特殊素材を使ってるそうで、この特殊素材が、微弱な電磁場を発生させて副交感神経を活性化して筋肉をリラックスさせるのだそうです。

そして、血行を良くして疲労回復させ、安眠できるようにする仕組みになっています。

ベネスクの「2WAYコンフォート」は、ネックウォーマーとして首周辺の凝りや疲れの回復を促し、また、キャップとして頭からすっぽりと被って顔全体をカバーして明るい光を気にせずにお昼寝することもできます。

 

ベネスクのリカバリーウェア・2wayコンフォート
疲労回復のために!お昼寝するにも使えるベネスクのリカバリーウェア、「2WAYコンフォート」をお探しの方はコチラ!

この「2WAYコンフォート」は、もちろんお昼寝だけではなく、夜の就寝時にも使うことができ、夜はぐっすり熟睡出来て、朝はスッキリ目覚めることができるそうです。

ところで、このベネスクの「2WAYコンフォート」に関する口コミ欄を見てみると、「肌触りも良くて寝る時のマストアイテムです!」という意見や「朝起きた時にスッキリ、気持ちが良い」とか「首や肩の動きが悪かったのですが、久しぶりに爽快な朝を迎えました」という意見が多くあり、かなり好評を博しているようです。